潤滑塗装、反射防止塗装の事なら矢澤光学塗装株式会社

会社経歴

  • HOME »
  • 会社経歴

昭和 9年12月
東京都中野区南台4丁目に初代矢澤 忠、 光学製品の塗装加工を目的とした矢澤塗装工業所を設立する。

昭和27年 5月
会社の発展にともない、株式会社組織に改め、商号を矢澤光学塗装株式会社に改称する。
新資本金70万円

昭和40年 4月
千葉県市原市馬立に千葉工場建設
敷地面積3,147㎡ 工場410㎡
資本金500万円

昭和45年 2月
本社工場敷地拡張し工場増築する。
敷地面積1,082㎡ 工場延752㎡ 設備の自動化を行う。
資本金1,250万円

昭和52年 3月
初代 矢澤 忠 にかわり、矢澤勝英 社長に 就任する。

昭和52年10月
本社工場増築する。工場延1,112㎡ 各種塗装設備の自動化を計る。
資本金2,300万円

昭和54年10月
資本金3,000万円

昭和55年10月
資本金3,800万円

昭和56年 5月
本社工場増改築を行う。 工場延1,162㎡に拡張する。

昭和58年10月
千葉工場の増改築を行い、設備の近代化を計る。工場延1,550㎡となる。 ロボット塗装並びに各種塗装設備の自動化に整備する。
資本金4,800万円

平成元年 6月
YAZAX 商標登録する。

平成 2年 7月
千葉工場にトロリーコンベアー(100m)型式の塗装ラインを 新設する。

平成 3年 3月
塗装用ロボットに替え、機能性に優れたX,Y式自動塗装機を独自に完成本社工場及び千葉工場に設置する。

平成5年11月
地球環境保全に対応した新しい洗浄装置に更新し、トリクロールエタン、フロンソルブ等使用を禁止する。

平成12年4月
デジタルカメラ高級機種の外装塗装の合理化を考慮し連続式Wロータリー型自動塗装装置を独自に開発し、 ボディーのセット塗装を可能にする。千葉工場に設置

平成16年10月
ISO9001 認証取得

平成17年6月
本社工場 一部準クリーンルームに改築、平面自動塗装機導入

平成20年1月
ISO14001 東京本社工場認証取得

平成21年2月
千葉工場準クリーンルーム式工場に改築、第一期工事完了

平成22年6月
資本金5,280万円

平成27年6月
矢澤勝英にかわり、矢澤和也 社長に就任する。

矢澤光学塗装株式会社

本社屋上より_IMG_0939

本社  東京都中野区南台5丁目12番2号
電話:03−3382−5551
FAX:03−3382−5118

千葉工場  千葉県市原市馬立1901番地
電話:0436−95−3311
FAX:0436−95−0045

ごあいさつ

YAZAXは創業77年の特殊機能コーティング加工専門企業として、責任と自覚を持ち創業以来地域社会の融和と信頼を心がけ、又デジタル時代に於いても光学業界のニーズを先取りし産業界の要請に応えるべく切磋琢磨している今日でございます。



PAGETOP
Copyright © 矢澤光学塗装株式会社 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.